インドア派。

日常のメモ書き

私は何らの被害も受けなかった者である。
もし、これを天罰というなら、罰を受けたのは我々であろう。
政治を放り投げ癒着した社会を傍目にしながら、今日に至り不自由なく過ごしている我々であろう。

大震災により多くの尊い命が失われた。のみならず、悪魔の所業が続いている。犠牲は確実に増え続けている。
一方的な被害者である彼らを、我々は救済せねばならぬ。そのためにも、歪んだ政治と社会を、より、直視しなければならぬ。

我々は償わねばならない。我々はこの日を忘れてはならない。
スポンサーサイト
  1. 2011/03/22(火) 19:50:33|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<たのしいtwitter | ホーム | ロックマンネタ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://muramasaginka.blog66.fc2.com/tb.php/257-51fb5037
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)