インドア派。

日常のメモ書き

序章

さてここで筆を取っている人物は一体何物かと訊かれた時、引き篭もってすっかり腐りきった6年物のニートです、と私は返すだろう。義務教育期間中ですらろくに外に出ていない、というか出たくもなかったので期間的、心意気的にはまあなんともはやそれ以上のニートと言えるわけだ。うわ、自分的には一気にリアルな感じに。とにかく熱意の無さで言ったらギネスブックに名乗りを上げたいほどに自信がある、惰性で過ごす余裕も無い家庭に生まれ、そのくせ過ごしている、はずなのに当人にはそれくらいシゴトに対する元気、熱意、意欲がさっぱりなのである。
ああこれはいかーん、かくかくシカジカ過ごしている間にもう私が生まれてから二十年と2ヶ月と11日が過ぎ去ってしまったぞー  ―――


というわけで今回は何か続けられるもの・・・そう、Blogを探す事にしたのだった。
Blog。Blogである。これさえあれば日々の出来事を自分の好きな時間に好きなだけ書き散らすことができる。
しかしちょーっとまった。好きな時間に好きなだけ等と言っていてはBlogスペースを作った直後にハイお疲れ様とばかりに投げ捨て放置してしまうことこれ必死。年齢に対しての履歴書の学歴・職歴欄がそれを隅から隅まで物語っているぞ。
よってBlogへの書き込みを義務化する!のだ!しよう。やろう。まあ、がんばろう。
とにかーく、毎日の書き込みを義務化することによって日々の出来事の集中率を上げ、また、生活の大部分を占める「特に予定の無い日」にも何かを探して進んで行動を起こすことで書き込みのネタを作る、という行動を取るのだ。「ネタがなーい」なんて甘え千万の書き込みは、ここでは断じて許さん!せめてネットしてました、くらいは書こう。惰性的に刹那的に時間という概念を忘れて過ごすより、出来事物事に絶やした時間をしっかり覚えて、せめて効率的に、せめてもっと他の部分に手を伸ばすことの出来るように、行動を整理整頓して、時間を作っていこう。いいな、私。あと、チラシ見て履歴書書け。
あと、そういう背景でこのBlogは存在しているので、しばらく、そうだな一ヶ月もしない内に内容は単調、平凡な繰り返し日記に落ち着くだろう。よってこれを目にしている君たち諸君が閲覧することで何か新しい知識を得たり、ニートから社会人へ?Blogに綴り続けた復活の神話?などといったドキュメンタリー性エンターテインメント性、まあようするに有意義な時間を過ごさせるような構想および配慮は私は微塵も考えていない。それが判ったらさー回れ右することをおすすめするぞ。


と言うわけで時間の家計簿・・・もといネットワークの海の上に幾多も存在しているBlogサービスから一つを絞って探す・・・といってもBlog、などといった文字列でグーグル先生にお知恵を拝借していては余計な一手間が増えて戦意を削ぐことこれ必死である、
そこで知り合いのBlogを周り巡って使いやすそーなのをポチッとなで調べていくことにしたわけだー

さてさあと調べるその前に軽くであるが自分の希望を並べてみよう、これで調べやすさが格段に変動する。
あまりごてごてと写真、ライン画像、カウンタ、壁紙と一式揃えられてしまっては私はドン引きしてアカウント登録をした時点でポイと投げてしまうだろう。こういう性格だということは私自身がよぉーーく判っている。
と言う事で希望としては邪魔が少なく見やすい使いやすそー、な見た目共々シンプルで最小限の機能があればまあいいか。
さーテンプレートもさらさら見ていって考えよー



とらんらん気分で楽しく一発目のブログサービスに並ぶテンプレート達を眺めているとな、なんと本屋の一角に整然と並ぶ雑誌の表紙を飾っていてもおかしくない女の子もといCGの女の子が数人並んでいるではないかー。なんてことだこれこそ私の求めている癒し。癒しですよ癒し癒し系。用意したブログにアクセスする度に天使さんやチャイナっ娘さん達がおかえりなさいませーとばかりに出迎えてくれるわけである。これをなんと言うべきかそうこれは正に萌え萌えというものである。素晴らしいー、素晴らしすぎるぞFc2?、エェクセーレント。若年コンピューター利用者層というものをよーく理解しているー。そういうのに乗せられるのはキライなので自分ではそのテンプレートは使わないが。これを読んでいるみんなは是非Fc2のアカウントを取って、ツンデレ少女やメイドさんでもって私の事を出迎えてほしい。

しかしアキバ系進出もまだまだ始まったばかりなのであろう、あろうことか私の求める萌え萌え?で可愛らしい素晴らしいテンプレート略して神テンプレは右手を差し出し端から端まで1回ずつ指を折って数えるほどしか用意されていないのであった。狼よ、ではなかったおお神よ嘆かわしい。嘆かわしいのは一体どこのどいつの頭の中だという矛盾も抱えつつとにかく萌えが足りない足りーん。これでは私の滾るハートは満足できーん。


・・・といった理由で一度は踵を返したものの、他社のサービスではアカウント登録をしてからでないとテンプレートを閲覧できない、そもそもアカウント登録に20近くもの情報を入力しなければならない等の理由で任務の続行を放棄、結局ここに帰り着いてしまったわけであるー。やあーただいまメイドさん。
まあここに不満が無いではないのだが、というか不満というのもついつい先ほどに全て書ききったもののわけだがテンプレートは時期ごとに追加されているようなのでいずれ登場するであろう新しい子目当てに楽しみに待つことにしていこうと思う。


登録直後、テンプレート選択画面で不意に目に付いた(口ではとても言えない非常に悩ましげな格好をした)女の子に目が止まり反射的に「これだな」とOKボタンを押しそうになってしまったものの、書き込み一度目の直前というこんなところで欲望を撒き散らしていては全く目も当てられないほど恥ずかしい事態である。
真面目にBlogサービス探しのつもりがいつの間にかオカズ探しになっていたなどサービス違いも甚だしい。しかも面白い流れを作ったつもりが全然面白く無さすぎ。というか存外に油断できんなFc2っ。おいっ。
1.jpg


そんな紆余曲折に苦心しながらも、とりあえずスペースを作ることが出来たわけだが文字デカッ!つうか余白多い!といった具合でもう暫くの曲折がありそうだ。

さて長々と話し込んでしまった。今回はこの辺で失礼しよう。
スポンサーサイト
  1. 2006/05/15(月) 07:15:53|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<え、やったことっていうかアニメ見てただけジャン | ホーム |

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://muramasaginka.blog66.fc2.com/tb.php/1-a00d4b46
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)